--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.09 (Fri)

旅のこぼれ話

P1000923_convert_20100705181249.jpg
思わず笑ってしまうような楽しいこと、面白いことがたくさんあった今回の旅。

歩いて歩いてくたくたになったことさえも、旅の間は動きつづけて楽しい半面、

不思議なことや理不尽なこともしばしば。

それも、おもしろいんだけどね・・・。



ザグレブからドブロブニクへ飛行機に乗った時のこと、

私の席に若い兄ちゃんが座っていた。

隣席の予約が取れなかったらしいが、どうしても自分の女の隣に座りたいみたい。

「そこ私の席ですけど、」というような雰囲気を出してると

「あっちに座れよ」と、自分の予約席を指差された。

なんで??と思って、茫然としてると、立ち上がって

「すぐそこだって、座れよ」と言われた。

何がくやしーって、その時文句の一つも言い返せなかったってこと。

どうして言い返さなかったのか、なんですごすご移動したのか。

最終的に席を交換するに至ったことが、納得できないのではなくて、

言い方が失礼だからあやまれよ、と言えなかった自分に不甲斐なさを感じた。

今考えたらスッチーに言ってもらっても良かったわけだし。

外人の良くないところと、日本人の良くないところが二つとも表に出てしまってる状態が

わたしには居心地がわるく、腹立たしかったわ。


そして、、そのあとモヤモヤが消える間もなく、さらなる理不尽が起きる。

飛行機を降りて、アパートまでタクシーにしようか・・・とか話してると、

現地の子供がダダダって寄ってきて

おもいっきり私のスーツケースに蹴りを入れた。

え!!!!!!

憎々しげな顔で走って母親の影に隠れる少年、唖然とする母親。でも叱らないのね。

数いる観光客の中から、私を選んだのね、どうもありがとう。

なんで私ですか??

今書いてみたら、二つともすんごくちっちゃい出来事なわけよ。


でもでも・・・

人生と旅行は似てる。(と思った)

面白いけど、理不尽で。なんで私が?ということにちょくちょく出会う。

なんで、今私ですか?なんでこんなことがある?と何度も聞きたくなる。

でも、どんな時も、きっと楽しんだもの勝ちなのでしょ。

腹が立てば怒れば良いし、面白ければ笑えば良いし、悲しい時はおもいっきり泣くしかない。

大切なのは、その場、その瞬間を、逃さないことじゃないかと思う。

その瞬間にどれだけ素直な自分を出せるかということなんじゃないかって

思った今日この頃でした。

(わがままにふるまうということではないよ)
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

10:49  |  クロアチア♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

大阪弁で

なにすんねん!こらぁ!
何でけるんや!おいっ!
オカンもだまってんと子供、怒れよ!

。。。と英語で言おうとせず
大阪弁でOKですよ(笑)

ブログの2件のケースはさぞかし腹が立った
事でしょう!!万国共通で2件とも向こうが悪いですもん!

日本では素直に感情を表現するって実は
難しいシーンが多いのですが、海外では
遠慮無用ですからねえ(笑)

もちろんeiさんの言う
『わがままにふるまうということではないよ』と
いうのは、その通りですよね!
chempaka |  2010.07.10(土) 00:14 | URL |  【編集】

Re: 大阪弁で

chempakaさん

こんにちは~!
日本語で言い返せば少しはすっきりできたかも。
なんか、その時は委縮しちゃって。
言いたいこととか、全部飲み込んじゃったんですよ。
chempakaさんはそういうの上手に乗りきりそうですよね。

腹が立ったというより、もどかしかった、んですね。
過ぎたことをあれこれ言う位なら、その時に
思ったことをちゃんと表現したいなと思ったのです。
いつまでもモヤモヤするとせっかくの旅がもったいないですよね。
ei |  2010.07.10(土) 09:52 | URL |  【編集】

早速

若いにーちゃんの、膝上に座ってやる
というはどーでしょーか。
怒りを越えた、暖かな交流。
子供のコトといい、こういうちっさなコトって結構残りますよね。
でもまあ、こうしてブログネタになっただけでも
体験した意味があったようななかったような。

リンクご要請ありがとうございました。
勿論、大々的に相互リンクさせて頂きました。
こらからもひとつ、ドゾヨロシク。
猫田ぼーいち |  2010.07.10(土) 11:20 | URL |  【編集】

Re: 早速

猫田さん

笑いました。にーちゃんのおひざに座ってやればよかった(笑)
国際交流って奴ですね!どつかれそうな気もしますが・・・。
びっくりして移動したかもしれないですね。
移動しなかったにしても、連れの女には印象悪いだろうし。

モヤモヤしたけど今はネタになって良かったです。
リンクありがとうございます!
猫田さんの消しゴムハンコ楽しみにしてますよ。
ei |  2010.07.10(土) 11:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://knocknocknock.blog27.fc2.com/tb.php/47-d8fdc099

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。